焼津市 S様邸 基礎工事

基礎04

 

焼津市S様邸の新築工事がいよいよスタート致しました!

地縄03

施主様立ち合いの元、位置確認等し
そして地縄がつきました
地縄とは建築工事を始めるとき、敷地に建物の位置を示すために張り巡らす縄。
新築工事で一番初めに行う工程です。
建物の平面的な位置と、高さの基準を決めます。

 

 

基礎01

そして基礎工事、ベタ基礎になります。

長く暮らすおうちは何が一番重要になってくるかというと
やはりおうちの土台「基礎」になります
家具・家電・カーテンも、
壁紙クロス・水回り、
断熱材・・・

お家の中のものは実は入れ替えたり、直したり、
実は簡単にできますが

基礎を直すということは安易ではありません。
災害にも地震にも耐える強く安心なお家にするために
新築工事ではとても重要な工事になります。

 

 

S様とはたくさんプランやコーディネート、綿密なお打合せをさせていただいて

気が付けばもう1年たちます。

毎回のお打合せが楽しくて時間があっという間でしたね。

そして大変おまたせいたしました。

夢の注文住宅はもうすぐです。

橋本組は総力あげて新築住宅建築に取り組みさせていただきますので

宜しくお願い致します。