テクノストラクチャーならでは

現在建築中の現場ではトイレの排水を梁にスリ-ブを入れて通します。 鉄骨の梁ならではの工法で木の梁では通すことの出来ないスぺ-スに通すことが出来ます。 梁に配管を通す事により天井高を上げる事が可能となります。 テクノストラクチャー構法は張りの高さが均一になり天井高さも... [ 続きを見る ]

これからのネット環境

自粛要請が発表されて学校が休校、企業もテレワークを推進など 自宅でインターネットを使う機会が増えたのではないでしょうか。 そこで重要なのが自宅のネット環境。 マイホームをお考えの方は無線ではなくあえて有線で引く部屋を検討するなど ひと工夫してみるのもいいかもしれませんね![ 続きを見る ]

もうすぐ完成!!

前島3丁目分譲地2棟目の建物がもうすぐ完成します。 シックなお風呂 アクセントを効かせたトイレ。 階段下を利用したパントリー   お客様に披露するのが楽しみです!!   ちなみに、前島分譲地は残り3区画です。 ご興味ある方はお早めに!!![ 続きを見る ]

暮らしを楽しむワークショップ開催します!

以前ご好評いただきましたワークショップを4月から当社モデルハウスにて再開していきます。 お一人でも、ご家族やご友人と一緒でもOKです。お気軽にご参加ください。暮らしを彩るインテリア作りなど、お子様とも一緒に参加できるワークショップを開催していきますので、是非ご家族で楽しんでく... [ 続きを見る ]

【ポイント3】テクノストラクチャーが強いわけ

ポイント3はテクノは構造計算を1棟ごとに実施しています。 1棟1棟で形・大きさ・重さが異なる住宅の安全性を確かめるため、テクノは構造計算で建てる前のすまいの災害シュミレーションを実施しています。 災害シュミレーションというのは、家を実際に建築する前に、コンピュータ上でお客様の家... [ 続きを見る ]

【ポイント2】テクノストラクチャーが強いわけ

ポイント2は全体強度へのこだわりです。 テクノストラクチャー住宅は世界最大級の振動施設を持つ原子力発電技術機構の多度津工学試験所にて実大振動実験を行いました。 阪神大震災と同じ震動を5回与えましたが、全く損傷がなく強度を実証しています。全体の強度を確認している点も重要なポイン... [ 続きを見る ]

【ポイント1】テクノストラクチャーが強いわけ

テクノストラクチャーはワンランク上の耐震性能を目指しており、3つのポイントを重視しています。 まずは、ポイント1「強い材料へのこだわり」からご紹介します。 木は生育してきた縦向きには強いですが、横向きにして使うと弱くなります。木造の弱い部分に鉄骨を用いたのがテクノビームです... [ 続きを見る ]

法律を守っていれば大丈夫と思っていませんか?

法律さえ守っていれば、今どきの家は地震で壊れることなんてないと思ってはいませんか? では、その「建築基準法」について少し確認してみましょう。 住宅を建設する際に必要な法律、建築基準法とは、建物を建築するときに関わってくるもっとも基本的な法律です。 建築物の敷地、構造、設備及び... [ 続きを見る ]

家づくりを考える上での大切なポイント

家づくりを考える上でのポイントは、土地の立地、周辺の環境、資金のこと、建物の性能といろいろあります。 建物に関して検討すべきポイントとして、間取りやデザイン、キッチンやバスといった設備、安全を確保するためには構造も非常に重要です。 特に構造は『家族が安心して暮らせる住まいづく... [ 続きを見る ]