吹付断熱

藤枝の現場で吹付断熱の施工を行いました。 発泡ウレタン断熱はグラスウール断熱に比べ気密性がある為、熱損失の低い断熱性能を取得することが出来ます。 橋本組では壁95㎜、屋根220㎜の厚みで吹き付けています。 この時期の吹付作業は締め切って行う為、建物の中がサウナのようにな... [ 続きを見る ]

テクノストラクチャーならでは

現在建築中の現場ではトイレの排水を梁にスリ-ブを入れて通します。 鉄骨の梁ならではの工法で木の梁では通すことの出来ないスぺ-スに通すことが出来ます。 梁に配管を通す事により天井高を上げる事が可能となります。 テクノストラクチャー構法は張りの高さが均一になり天井高さも... [ 続きを見る ]

スポットク-ラ-

皆様、お盆期間どのようにお過ごしでしょうか? コロナの影響もありどこにも行けないと思いますが感染防止の為、自粛しなきゃですよね。 今年は長い梅雨もあり暑さが日に日に増していきますが現場でも熱中症対策として スポットク-ラ-を導入いたしました。 この暑さの中働く職人さん... [ 続きを見る ]

ウイルス対策建材

コロナウイルスの拡大により除菌や殺菌に対する意識が高まる中、建材にもウイルスに対するものが出てきました。 「IKUTA」というメ-カ-の床材で表面に光触媒を塗布してあり付着したウイルスを分解・除去してくれるという建材です。 光触媒というと今まで太陽光等の強い紫外線に反応し有機... [ 続きを見る ]

地縄張り

本日は日曜日に地鎮祭を執り行う現場の「地縄張り」を行いました。 地縄張りとは、着工する前にお客様が分かりやすいように建物の位置をロ-プを張って位置を出す作業のことです。 駐車場の広さや建物横の通路等、図面では分かりにくい部分を現場で明確にして説明するようにいたします。 ... [ 続きを見る ]

着工!

以前地鎮祭を行いましたT様邸ですが、着工致しました。 コロナウイルス、GWの連休等予定の組みにくい時期ではありますが、 事故なく工事を進めて行きます。 ちなみに、お向かいのお宅の引渡も先日完了し、引っ越し作業を行っていました。  [ 続きを見る ]

地盤改良工事

40℃超えの猛暑が終わり暑さも大分和らいできた気がしますが、まだまだ日中は日差しも強く暑い日が続きますね。 本日から静岡市清水区にて工事が着工しました。 地盤調査の結果、現状地盤より1.4m程下に支持地盤があり「表層改良」を行うことになりました。 表層改良工法とは、基礎の下に... [ 続きを見る ]

鉄筋検査

藤枝の前島にある分譲地の現場にて配筋検査を受けました。 配筋検査は第三者機関にて行い鉄筋の種類やピッチ等について図面と照合していきます。 検査を受け問題なく合格しました。 橋本組ではパナソニックのテクノストラクチャー構造を採用しているため梁に鉄骨を使用します。 そ... [ 続きを見る ]

軒ZERO換気

皆さんご存じでしょうか? 夏場の小屋裏は気温が50℃近くまで上昇します。 いくら小屋裏の断熱性能を高めたとしても小屋裏の暖まった空気が滞留していると エアコンをかけても天井からの熱で部屋の温度が下がらない、という事になってしまいます。 そこで小屋裏の換気の為に軒先と棟(... [ 続きを見る ]

基礎完了

先日アップした前島分譲地の現場のコンクリ-トが打ち終わり、養生期間が終わりました。 本日型枠を取り外し基礎が完了しました。 敷地に高低差がある為、一部深くなっている部分があります。 6月初旬には上棟するのでまたアップします。  [ 続きを見る ]